カテゴリー
グルメ コーヒー

オーストラリアでおすすめのオーガニックコーヒー「バイロンベイコーヒー」

ホーム > ライフスタイル > グルメ > オーストラリアでおすすめのオーガニックコーヒー「バイロンベイコーヒー」

バイロンベイコーヒー

すでに多くの人が知っているかもしれませんが、オーストラリアはコーヒーがとても有名。個人的には、酸味のあるコーヒーは少ない印象で、苦さのバランスがとてもよく、飲み過ぎてしまったかな?というくらい飲んでも気持ち悪くならないのです。カフェラテなんか本当に美味しいので、オーストラリア特にメルボルンに行ったらぜひカフェ巡りをしてみてください。

写真にあるのは、スーパーで買ったBYRON BAY COFFEEのエスプレッソなんですが、香りとコクがあってお気に入りに1つです。

今回はそんなコーヒーで有名なオーストラリアの中でも、有名なバイロンベイコーヒーをご紹介します。

バイロンベイって?

ゴールドコーストから車で1時間程走った場所にあるバイロンベイ。特にサーフィンが有名な地域です。

ここで有名なのがコーヒー。もちろん他にもビスケットやレストランなど有名なものはありますが、すでに日本にも進出しているバイロンベイコーヒーはガイドブックにも載っているほどとても有名。

オーストラリアのコーヒー文化は実は世界的にも有名で、日本とはまた違った文化を持っています。

日本だとその土地柄のせいかカフェに行ってブレンドを頼んでゆっくりする場所、本を読みながらコーヒーを味わう場所といったイメージが強いです。しかしここオーストラリアではお客さんもこだわりの強い人が多く、味自体にさまざまなリクエストをしてきます。

バイロンベイコーヒーとは?

先ほどお伝えしたように、すでにバイロンベイコーヒーは日本にも進出しています。

もともとオーストラリアで家族経営で行われていたバイロンベイコーヒーは拡大を続けていて、今では日本ですでに3店舗も出店しています。すでに日本の企業内でも多く扱われていて、日本でオーストラリアのコーヒーが飲める最高の場所。ぜひ行ってみてください!

番外編

バイロンベイでコーヒーを買ってパーキングエリアに戻ってきたら、何か車に紙が挟まっていました

オーストラリアの路上パーキングって時間が過ぎても特に何も言われなかったので、時間とかも雑に考えていたんですよね。80ドルのなにかをどうにかしろと。しかもたった15分前に

オーストラリアで駐車禁止やスピード違反などの交通違反をしてしまった場合は、オーストラリア政府が公開しているサイトからオンライン上で簡単に支払うことができます。なるべく早めに処理しちゃいましょう。

オージーコーヒー オーストラリアのおすすめなコーヒーの楽しみ方

オーストラリアのソイラテ オーストラリアとアメリカの違い。ソイラテの比較