カテゴリー
シドニー 都市別

世界でたった一つ。コアラの病院「コアラホスピタル」

ホーム > 都市別 > シドニー > 世界でたった一つ。コアラの病院「コアラホスピタル」

オーストラリアといえば、「コアラ」ですよね。道路の横に「コアラ注意!」なんて看板があったりするオーストラリア。実はその分、車で事故に遭うコアラや山火事で火傷をしてしまうコアラなど、傷ついているコアラもたくさんいます。

そんなコアラを救うためにできた、世界で唯一のコアラ専門病院がここ、コアラホスピタルです。コアラホスピタルでは無料で愛らしいコアラの生態を見守ることができます。

コアラホスピタルに関する基本情報

シドニーから北に車で約4時間、コフスハーバーから南に2時間、ポートマッコーリにコアラホスピタルは存在します。ここは名前の通り、コアラ専用の世界ではじめての病院です。

通常の治療室に加えて、8室の救急治療室が備わっているだけではなく、24時間体制で傷ついたコアラのレスキューをしたり、治療中のコアラのリハビリ庭園までがそろっています。

コアラホスピタルでできること

コアラホスピタル

病院といっても、人間の病院とは違い、動物園のオリのような建物の中に一匹ずつ治療中のコアラたちが、私たち観光客を迎えてくれます。

また、コアラを見るだけではなく、参加型のウォーク&トーク・ツアーという飼育員さんの解説&エサやりが見られるツアーを毎日午後3時から開催しています。

私が参加した日は30人くらいの観光客が集まり、ガイドさんの周りで話を聞いていました。

コアラの性格や種別、また怪我の経緯や生活習慣など、コアラにまつわる話をおもしろおかしく教えてくれます。すべて英語で開催されますが、世界中から観光客が集まります。エサを食べるコアラはなかなか見ることができないのでぜひ時間が合えば3時ごろに訪問してみてくださいね。

コアラホスピタルの入場費用

ここまでできるコアラホスピタルですが、なんと入場料、ツアー参加費用ともに無料。では、いったい誰がコアラの治療費や設備代を払っているのかというと、それは200人を超える現地のボランティアの方々と、世界中から集められる寄付金によって成りたっているそうです。

寄付かこちらから行うことができます。また、コアラのアダプションいわゆる養子としてコアラに寄付することも可能となっています。

https://www.koalahospital.org.au/act-now/conservation-foundation

コアラホスピタルへのアクセスと所要時間

このホスピタル自体はとても小さく、もしコアラを見るだけであれば20分~1時間で十分足りるかと思います。

所在地:Lord Street | Macquarie Nature Reserve, Port Macquarie, New South Wales 2444, Australia

開園時間:午前8時から午後4時半まで

ウェブサイト:Koala Hospital

まとめ

「オーストラリアといえばコアラ!」ですが、動物園やテーマパークとはまた違ったコアラの一面を見られるだけではなく、オーストラリアでいかにコアラが愛されているかを知ることができる、心が温まる施設です。

少しアクセスは悪いですが、ぜひ一度足を伸ばしてみてください。

Bushfire(ブッシュファイヤー)からコアラを助ける方法