カテゴリー
キャンベラ

キャンベラから車で3時間!ヤランゴビリーで天然の温泉プール!

ホーム > 都市別 > キャンベラ > キャンベラから車で3時間!ヤランゴビリーで天然の温泉プール!

海外で生活していると恋しくなるのが、温泉ですよね。

オーストラリアにも数は少ないですが天然の温泉を楽しめる場所があります。

その1つがキャンベラから車で3時間、知る人ぞ知る秘密の野外天然温泉プールです。

周りには見学可能な洞窟やウォーキングトラックもあり、遊んだ後に入る温泉プールは最高!

日本の温泉を想像して行くと違うことだらけですが、せっかくオーストラリアに来たからには体験してみましょう。

コジオスコ国立公園基礎情報

今回ご紹介する天然温泉プールは、コジオスコ国立公園内のヤランゴビリーと呼ばれる場所にあります。

キャンベラから車で約3時間の距離にあり、ACT(首都特別地域)ではなくNSW州の国立公園になります。

コジオスコ国立公園は大変広大で、7つものエリアに分かれています。その中にはオーストラリア最高峰のコジオスコ山やウィンタースポーツが楽しめる場所で有名なスノーウィーマウンテンもあります。

そのため冬のリゾート地としてのイメージが強くありますが、冬以外の季節にもハイキング、キャンプ、乗馬などを楽しみに多く人が訪れています。

コジオスコ立公園内の天然温泉プールがあるヤランゴビリーには、ツアーに参加して見学できる洞窟があることでも知られています。

このエリアには野生動物も多く暮らしていて、カラフルな野鳥やワラビーを良く見かけます。

川沿いのトレッキングコースを歩けば、運が良ければカモノハシにも出会えるかもしれません。

ヤランゴビリーを訪れるには、1車両につき1日4ドルの入園料が必要になります。

有料の洞窟探検ツアーに参加する場合は、ツアー料金に入園料が含まれています。

詳しい情報はコチラから確認してください。

ヤランゴビリー温泉プールへの行き方

天然温泉プールはコジオスコ国立公園の北部に位置していて、キャンベラからは車で3時間の場所にあります。

どんな車でもアクセス可能な道が続きますので、レンタカーでも安心して訪れることができます。

コジオスコ国立公園内を南北に走るスノーウィーマウンテン・ハイウェイから、わき道のヤランゴビリー・ケイブス・エントリー・ロードに入ると一方通行で未舗装の道路へと変わっていきます。

道幅の狭い山道を進むので不安になるかもしれませんが、そのまま道なりに約10分進むとビジターセンターへと到着します。

そこで入園チケットを購入し、地図を手に入れましょう。

洞窟見学ツアーに参加する場合は、このビジターセンターで申し込めます。

そしてビジターセンターから車で約2分の距離に温泉プールの駐車場があります。

駐車場から温泉プールへは、10分ほど急な坂道を下る必要があります。

何度も駐車場へと戻る必要がないように、水着やピクニックの用意など必要な物は全て持っていきましょう!

天然温泉プールに浸かろう!

ヤランゴビリー温泉プールは、野外にあって天然の温水で満たされた20mのプールです。

水の温度は年間を通じて27度と日本人が想像する温泉よりは温度が低く、室内プールの温度を想像した方がピッタリきます。

温水は1時間に10万リットルもの勢いでプールに流れ込んでおり、マグネシウム、ナトリウム、カルシウムが含まれていて筋肉痛などに効果があります。

プールは深さが2.5mもありますので、浮き輪などがあった方がよりリラックスできます。

プール付近には、更衣室、トイレ、ピクニックテーブルがあり、年中無休の24時間入ることができます。

お勧めの時間帯は、まだ誰も居ない早朝です。朝一番に訪れるとプールの周りに野生のワラビーや、近くの川にはカモノハシが現れるかもしれません。

天然の温泉プールに入りながらワラビーを観察するなんて、ここでしか出来ない体験ですよね!

プールの近くからはヤランゴビリーリバーウォークが始まっており、透き通った川沿いの道はカモノハシを探すのにもってこいです。

カモノハシは大変臆病な動物ですので静かに辺りを見回してみてください。最も活動的になる明け方と夕方が遭遇のチャンスです。

洞窟探検ツアー

洞窟探検の魅力は、暗闇の中に広がる神秘的な世界に迷い込めること。

そこでは1㎝成長するのに50年もかかると言われている鍾乳石や、目の見えない生き物などが出迎えてくれます。

そんな地球の神秘を肌で感じに洞窟探検へと出掛けてみましょう!

ヤランゴビリーには3つの洞窟があり、全て有料で中を見学することができます。

ツアーの時間に縛られず自由に見学したい方向けなのがサウスグローリーケーブです。3つの中で洞窟内の面積が1番広く、セルフツアーで中を見学していきます。

ジャージーケーブは約1.5時間のガイド付きツアーで中を見学できます。この洞窟は特に幻想的な写真が撮れると写真好きな方に人気です。

ジラベナンケーブはオーストラリア国内で車椅子でのアクセスが可能な4つの洞窟のうちの1つで、小さな子供や高齢者でも心配なく探索をすることができます。

どの洞窟内でも気温は1年を通じて10~13度と低くなっていますので、上着を持って参加するようにしましょう。

洞窟探検ツアーの後に、天然温泉プールに入ると冷えた身体が温まりますよ。

キャンベラから3時間で訪れることができるヤランゴビリー温泉プールは、日本の温泉とはひと味もふた味も違った体験ができる場所です。

周りにはキャンプ場やコテージなど宿泊施設も充実していますので、是非1泊してゆっくりと洞窟探検ツアーや温泉など大自然を満喫してみてください。