カテゴリー
ライフスタイル

今話題沸騰中!環境に優しい再利用可能なエコ生理用品を利用してみよう

ホーム > ライフスタイル > 今話題沸騰中!環境に優しい再利用可能なエコ生理用品を利用してみよう

オーストラリアと言えば、青い透き通った海など豊かな大自然を思い浮かびますよね。

その恵まれた自然を後世にもしっかりと残していくために、オーストラリアでは環境に優しい商品の開発やリサイクル活動などが積極的に行われています。

そこで今回ご紹介するのは、再利用可能なエコ生理用品について!

オーストラリアの取り組みと共に、日本でも注目が高まっているアイテムをご紹介していきます。

“サステナブル”ってどういう意味?

最近日本でも“サステナブル”という言葉をよく目にするようになりましたが、その言葉の意味を知っていますか?

Sustainable(サステナブル)とはsustain(持続する)とable(〜できる)からなる言葉で、「持続可能な」という意味があります。それは地球環境に配慮し、限りある資源も使い過ぎず、豊かで美しい地球を未来の世代へと繋げていける社会のことです。

これまでの大量消費の時代から、持続可能な暮らしや社会へ変化が求められており、この言葉が注目されています。

このような意識の変化は世界中で起こっており、多くの有名企業が環境に配慮した商品の開発など取り組みを始めました。

オーストラリアのトレンドは“エシカル&サステナブルな暮らし”

海外に比べると、日本ではサステナブルな活動はまだ活発とは言えませんが知名度は徐々に上がってきています。

そんな中で日本からも高い注目が集められているのが、オーストラリア。

普段から豊かな自然に触れており、それをいつまでも残したいという気持ちから環境問題に強い関心を抱いている人が多く、消費者が厳しいチェックをしているため企業側も高い意識で商品を提供しています。

オーストラリアで特に注目されているのが、エシカル&サステナブルな暮らし。

エシカルとは「道徳的な」や「倫理的な」という意味で、近年では倫理的=環境保全や社会貢献を果たすという意味合いが強くなってきています。

これにサステナブルが加わり“倫理的で持続可能な暮らし”、つまり人や社会、地球環境に配慮した暮らしを指しています。

説明だけを聞くと難しく感じますが、具体的な内容としてオーガニック、フェアトレード、動物実験の廃止、地産地消、リサイクル素材、伝統工芸、寄付付き商品にクリーンエネルギーなど様々な項目と形があります。

そして消費者が商品を選ぶ際に、それぞれの項目でどのような配慮が行われてできた商品かが一目で分かるようにパッケージに表示されているのです。

オーストラリアではこのように国民の高い意識により、多くの企業はエシカル&サステナブル活動に貢献していることを強く打ち出し消費者から信頼を得ることがビジネスの成功へと繋がっています。

そしてそれはトレンドにもなっており、流行りのカフェなどもいかにエシカル&サステナブルな活動を行っているかを提示し宣伝を行っています。

サステナブルなエコ生理用品は自分にも環境にもやさしい

エシカル&サステナブルな商品で今回ご紹介したいのが、エコ生理用品。生理用品は、女性にとって必需品であり人生の中で約40年以上使い続ける物です。

しかし従来の生理用品は、さまざまな合成素材やプラスチックをもとに作られているため環境汚染に繋がることが明らかになっています。また商品と使用方法によっては人体にも影響を及ぼすこともあります。

そこで近年、身体にも環境にも優しい生理用品の開発が活発に行われています。

これまでは使い捨てのナプキンとタンポンが主流でしたが、タンポンやナプキンを使わなくても漏れない生理用ショーツ、経血を受け止める月経カップなど繰り返し使えて環境にも配慮した商品が続々と登場しています。

またこれらの新しいエコ生理用品の最大の特徴は、環境だけでなく使用する女性自身の身体にも優しいこと。

女性の社会進出ともに、生理中をいかにポジティブに過ごすかというような、生理への向き合い方にも変化が訪れているのです。プラスチックフリーなエコ生理用品を使って、環境にも自分自身にも優しい生活を始めてみませんか?

オーストラリアでは環境に優しいエコ生理用品やオムツの購入を市がサポート!

去年オーストラリアのとある市が、再利用可能なオムツや生理用品への購入対して最大で$100もの購入サポートを行うと発表しました。

これはNSW州のペンリス市が、廃棄物削減し環境を助けながらもお金を節約するために再利用可能な衛生製品を購入した市民に対して最大で$100の助成金を支払うという物です。

対象となるのは、再利用可能な布と水遊び用おむつ、おむつのインナーライナー、生理用ナプキン、月経カップ、漏れのない生理用ショーツなどが含まれます。

このキャンペーンは大きな反響を呼び既に終了していますが、地元住民に向けて生活スタイルの変化を手助けする大きな役割を持ちました。誰もが興味はあるけど新たに購入することへの抵抗感を取り除いたのです。

そして再利用可能な衛生製品の使い心地を知ると、もう前には戻れないという声が多く聞かれました。

オーストラリアで買える!環境に優しく快適に過ごせるエコ生理用品

では実際にオーストラリアで購入することができる、エコ生理用品をご紹介していきます。今回ご紹介するのは全てオーストラリアのブランドです。

Love Luna

3種類の漏れない生理用ショーツ、月経カップに、オーガニックのタンポンや、何度も洗って使えるナプキンなど豊富なアイテムを販売。

生理用ショーツは$13.50から$23.95の価格帯で、購入場所は自社のオンラインサイトだけでなくBig WやWoolworthsなど身近なスーパーでも売られているのが嬉しいポイントです。

Modibodi

Modibodiは独自の特殊技術によって吸水に優れたショーツを開発しました。

それにより3層のライナーが吸湿発散性、吸収性、防漏性、抗菌性、通気性、防汚性を兼ね備えおり、快適さは抜群。

価格帯は$ 23.50から$36で、商品は生理用ショーツだけに留まらず、生理用の水着や10代の女の子に特化した商品、男性用のショーツまで販売しています。

オンラインで購入することができ、日本へも配送を行っています。

Bonds

オーストラリアで有名な下着メーカー。

赤ちゃんから大人までありとあらゆる下着を取り揃えており、誰もが知るブランドです。生理用ショーツも取り扱っており、価格帯は$19.95から$29.95でブラとの上下セットでも購入可能。

実店舗も多くありスーパーのWoolworthsでも販売しているので、セールを狙えばお得に購入することができます。

どのブランドの商品も決して高くなく、何度も繰り返し使えることを思えばコストパフォーマンスも良いことが分かります。

そして従来の使い捨て生理用品と違い、肌トラブルの軽減にも期待が持てますよ。

これまで当たり前に使っては捨てるを繰り返していた生活用品。しかし私たちは今、この美しい地球を守るために意識の変化が求められています。

そこでオーストラリアで取り入れられているエシカル&サステナブルな暮らしを少しずつ取り入れてみませんか?

今回ご紹介したエコ生理用品に限らず、竹製の歯ブラシや繰り返し使える蜜蝋のラップなど環境に優しく、しかもお洒落な商品がオーストラリアには沢山あるので、是非生活に取り入れてみてください。