カテゴリー
お土産 オーガニック ライフスタイル

オーストラリアでおすすめのオーガニックな蜜蝋ラップ

ホーム > ライフスタイル > お土産 > オーストラリアでおすすめのオーガニックな蜜蝋ラップ

豊かな大自然が魅力のオーストラリアですが、その美しい姿を保つために様々なアイデア商品が生まれています

それは天然素材が使われていたり、何度も繰り返し使えたり、また廃棄の際も土に還りやすくするなど、地球に優しい環境に配慮した商品です。

オーストラリアに来て、自然に癒されるだけじゃなく、これからはその景色を守るために自分から出来ることを考える機会にしてみてはどうでしょうか?

養蜂場から生まれた蜜蝋ラップってなに?

毎日の生活の中でプラスチックラップを勿体ないなぁ、と感じつつも結局は使っていますよね。

1度使っただけで捨ててしまいますし、プラスチック製なので環境には悪影響を及ぼします。それが分かっていても、やっぱり必要だから使ってしまう。

そこでオーガニック素材で出来ていて繰り返し何度も使えるラップがあったら、使ってみたくないですか?

それは蜜蝋ラップと呼ばれ、日本でも少しずつ知名度が上がってきているアイテムです。ここオーストラリアでは養蜂場から生まれた蜜蝋ラップのブランドが数社あり、日本よりも種類が豊富に取り扱われています。

蜜蝋ラップとは何度も繰り返し使える食品ラップで、天然の蜜蝋ホホバオイルココナッツコイルなどをブレンドしたものを100%オーガニックコットンの生地に浸透させ作られています。

手のぬくもりでラップが柔らかくなり、食品や容器にピッタリとくっつきます。使いかけの野菜や果物を包めば、新鮮さが保つことができます。

昔は野菜を冷蔵庫で保存する際には新聞紙を活用していた方が多いと思いますが、今は新聞を取らない家庭も増えてきましたので、この蜜蝋ラップが活躍する機会も多いはずです。

また、蜜蝋自体が蜂蜜を抽出の際の副産物であり、そのほとんどは廃棄物として扱われます。廃棄物として扱われていた物を有効活用し、尚且つプラスチックの削減にも繋がる正に一石二鳥のアイテムなんです。

蜜蝋ラップはオーストラリアのどこで買えるの?

蜜蝋ラップがいかに地球に優しいかをお伝えしてきましたが、それだけではありません!

蜜蝋ラップの1番の魅力はその見た目の可愛さにあります。カラフルでお洒落な柄のオーガニックコットンが使用されているので、どの柄にするか選ぶが難しいほど。食卓の上に置いているだけで、素敵なインテリアとして活躍してくれます。

そんなお洒落な柄が魅力の蜜蝋ラッブを、この目で見て自分の1品を決めたいですよね。

オーストラリアならばインテリアショップや週末に開かれるオーガニックマーケットで購入することが出来ます。サイズも豊富に揃っていますので、自分の用途に合わせてピッタリな商品を選んでみてください。

特に有名な HoneyBee WrapBee Wrappyのサイトでは販売店舗を確認できますので、購入の際の参考にしてみてください。

蜜蝋ラップの使用上の注意

蜜蝋ラップを繰り返し何度も利用するために、いくつかの注意点があります。

まず普段は直射日光を避け、風通しの良い場所で保管してください。長期間使用しない場合は、冷蔵庫での保管するのが良いでしょう。

使用後は食器洗剤を用いて水洗いし、その後自然乾燥をさせてください。

また、蜜蝋は熱に弱いので、お湯では洗わず電子レンジの使用も避けてください。同じく炊き立てのご飯など熱々の物は蜜蝋が溶ける可能性があるので、冷めてから蜜蝋ラップを被せるようにしてください。

その他にも、熱湯消毒ができないので、生肉や生魚などへの使用もお勧めしません。使用方法を守れば約1年間使用することができますので、愛着を持って長く付き合っていきましょう!

旅先で出会ったアイテムを日常生活に取り入れると、それを見るだけで楽しかった記憶がよみがえり毎日がより楽しくなります。是非この機会に便利で可愛いアイテムをオーストラリアの旅の思い出として手に入れてみましょう。

created by Rinker
¥891 (2020/10/26 03:14:14時点 楽天市場調べ-詳細)