カテゴリー
ファッション

タスマニア生まれのおすすめレザーブランド「Dusky Robin Leather」

ホーム > ライフスタイル > ファッション > タスマニア生まれのおすすめレザーブランド「Dusky Robin Leather」

人それぞれ好みが違うお財布やバッグ。皆さんはどのようなこだわりを持っていますか?

大きめ、小さめ、軽量、デザイン性のあるもの、あるいは2WAYや3WAYのような機能性のあるものなど、たくさんの選択肢があります。

私は昔から、お財布もバッグもコンパクトで収納力があり、使いやすいものに目がありません。ただ、なかなか「これだ!」と納得できるアイテムに出会う機会はないので、小物屋さんやギフトショップなどに入ると、ついついどんなお財布やバッグが置いてあるか、気になって見る癖があります。

お財布「Kitt Purse」に一目惚れ

Kitt Purse

二年前のこと

オーストラリアのファッションの街、メルボルンを旅行していた時、ふらっと立ち寄ったギフトショップで偶然革製品の数々を目にしました 。

その中の一つのお財布を何気なく手に取った瞬間、一目惚れ。とても柔らかくて肌触りのいいレザー。そして何と言っても、手のひらに収まってしまうくらい小さいサイズなのに、中を開けてみるとカード入れやポケットがいくつもあり、ファスナーのついたコインケースまでついているという収納力の抜群さ。

カラーもブラックやブラウン、ライトグレーの他に、持っているだけで自然と明るい気分になりそうなピンクやイエローもあり、何十分も迷いに迷った末にブラウンをチョイス。新しいお財布を新調したばかりだったにも関わらず、購入してしまいました。

ショルダーバッグ「Alexa Bag」

Alexa Bag

二年経ったある日

気に入って使っていたショルダーバッグが壊れかかってしまったので買い換えようと思った時に、購入してから使わずにずっと大切にしまっていたお財布のことを思い出しました。

引き出しからお財布を取り出し、内側に書かれていた「Dusky Robin」という名前をインターネットで検索してみます。

すると、私が購入したKitt Purseという手のひらサイズのお財布以外にも長財布やクラッチ、そしてビジネス用に良さそうな大きめなサイズのバッグなど、様々なデザインのアイテムが目の前に広がりました。

どのアイテムもシンプル

落ち着いたレザーの色合いがとても素敵で、見ているだけで幸せな気分になります。選べるカラー、そしてどれも収納力があって機能的なのに、とてもスタイリッシュなデザイン。色々な人のこだわりを満たしてくれそうな商品の数々。

私のお目当てのショルダーバッグも形やサイズが少しずつ違う四つほどのデザインがあり、いろいろと考えた後、一番好みのAlexa Bagにすることにしました。色も迷いましたが、お財布とお揃いのブラウンを選び、購入ボタンをクリック。驚いたことに、購入してから数時間後に商品の発送完了を知らせるメールが届き、さらに期待が膨らみます。

Alexa Bag

注文してから数日後

待ちに待ったバッグが到着しました。ワクワクしながらパッケージを開けると、レザーのいい香りが漂います。シンプルでしっかりとした作りだけれど、ソフトなさわり心地のショルダーバッグ。

お財布より少し深みのあるブラウンカラーで、裏地の柄も個性的でファンキーです。外側の両サイドポケットにもファスナーが付いていて、うっかり落し物をする心配もありません。

そして、バッグの内側にはポケットカードケースペンホルダー鍵をつけられるホルダーなどがあり、とにかくその収納力にビックリしてしまいます。

ばらつきやすい小物も、きれいに整理整頓できること間違いなし。コンパクトでありながら使い勝手がとても良さそうで、私が想像していた以上にパーフェクトなバッグ。これから大切に使っていくことで出てくるレザーの風合いの変化も楽しみになりました。

Dusky Robin Leatherとは?

鳥の名前からブランド名

ちなみにDusky Robinとは日本語ではタスマニア・ヒタキと呼ばれる鳥のこと。なぜ、鳥の名前からブランド名をつけたのか?

公式ウェブサイトとフェイスブックページによると、ブランド名を考えるミーティングをしていた時に、空いていた窓から部屋に飛んで入ってきた小さな鳥がDusky Robinだったとのこと。この鳥はタスマニア特有の鳥。

そして、このブランドのデザインもタスマニアでされていることから、Dusky Robin Leatherと名付け2016年に設立されました。

タスマニア島でデザイン

タスマニア島でデザインされたバッグ、お財布、そしてクラッチは、姉妹ブランドのHenk Berg Leatherを通して30年以上の付き合いがある、インドネシアやインドなどの小さい家族経営の職人達によって作られています。

商品に使われるほとんどの革は植物染料で染められているので、繊細で自然な色を持ち、地球にも優しいとのことです。

売上の一部は寄付

また、オンラインで商品を購入すると、その売り上げの一部はWildcare Tasmaniaに寄付され、タスマニア島に生息し絶滅が危惧されるOrange-bellied Parrot(アカハラワカバインコ)というインコの生息地を守るのを助けるために使われるのだそうです。

これからも、自分へのご褒美などに他のアイテムをひとつずつ買い足していきたいと思わせてくれるようなブランド、Dusky Robin Leather

お気に入りのお財布やバッグは普段のお出かけの時間をさらに楽しいものにしてくれます。あなたも毎日使いたくなるような、とっておきのアイテムを見つけてみませんか?

タスマニアでおすすめのジン「Poltergeist(ポルターガイスト)」