カテゴリー
アクティビティ ケアンズ 採掘

ケアンズの「オブリアンズクリーク」でトパーズ採掘!

ホーム > 都市別 > ケアンズ > ケアンズの「オブリアンズクリーク」でトパーズ採掘!

採掘場所

南クイーンズランドにあるサプライズマウンテン近くのオブリアンズクリーク(O’Briens Creek fossicking area)は、トパーズ採掘で有名な場所で、旅行者だけでなく、子供たちの社会科見学の場所になったりもしていて、時期によってはとてもにぎわう場所です。

鉱石採掘自体は日本でも行われていると思いますが、私有地などの権利関係でなかなかレジャーとして進まない半面、オーストラリアではアウトドアな人たちのレジャーとして一般的に親しまれています。都心部から少し郊外に行って、キャンプをするだけでも充分楽しいですが、鉱石採掘も一緒にやれるととても楽しいのでぜひトライしてみてください!!

今回はケアンズでのトパーズ採掘の方法やそこまでの行き方を書いていきたいと思います。

ケアンズからの行き方

温泉が湧くイノット・ホット・スプリングス(Innot Hot Springs)

まずはケアンズからサプライズマウンテンを目指しましょう。
途中の観光地といったら、川から温泉が湧き出ているイノット・ホット・スプリングスです。朝から運転していて疲れていたら、ここの川に足を突っ込みしばしの休憩がおススメ。

サプライズマウンテンが最後のコンビニとガソリンスタンド

サプライズマウンテン(Mount Surprise)はケアンズから南西に200キロほどいったところにあります。ガーネットマウンテンとジョージタウンの間にある小さな町です。

到着したら、そこは最後のコンビニとガソリンスタンドなので、しっかり補給しておきましょう。整えたら、横からでているオブリアンズクリークロードを北西に30-40キロ程度進んでいきましょう。そこにキャンプ地「O’Briens Creek Campground」があります。

キャンプ地「O’Briens Creek Campground」に到着

基本的にキャンプをすることは禁止されていますが、サプライズマウンテンの地主が代理店にキャンプエリアの管理を任せていて、そこでは宿泊費を支払えば、基本的なトイレとシャワー、採掘に必要な道具なども借りることができます。

キャンプの費用
大人1人 $10/日
子供(4-16歳)1人 $5/日

キャンプ地のFacebookページ
https://www.facebook.com/pages/category/Campground/Obriens-Creek-Campground-1040725016036826/

campground

トパーズ採掘をしよう

エリアマップをゲット

エリアマップは、こちらのリンクからダウンロードもできますが、キャンプエリアのオーナーから地図をもらえるので、事前に手に入れておきましょう!

採掘

スコップで地面を掘り進め、

ロックハンマーで岩っぽいところを削っていき、

ふるいにかける。

採掘はこのようにとても地道でしかもものすごく体力がいります。水分のない土地で、熱い太陽の下、スコップでひたすら掘り続け、掘ってはふるいをかけの繰り返しをしていきます。そのため、掘る場所がとても重要になってきます。

採掘場所は、昔、川が流れていた場所をメインに掘り進めていきます。つまり、砂や岩が堆積する前の場所のため、1-2メートル地面を掘り下げ、そこから採掘を行います。

あとは、もうキレイな鉱石が見つかるまで何度も何度もひたすら繰り返すのみです。

注意

基本的には4WDの車高高めの車で行くのが無難です。採掘場所に行くまでは、高低差が相当にある道を、数100メートルもしくは数キロ進む必要があり、通常のセダンタイプでは進むことはできません。また、天候悪化でいざとなったらはまってしまって帰ってこれなくなってしまうこともあり得ますので、4WDは必須といえます。

天候

雨季はもちろん、雨がふったらすぐに採掘を中止して安全なエリアまで戻らないとほんとに戻ってこれなくなる可能性があります。洪水などの危険もありますので、天候には細心の注意が必要。

動物

オーストラリア内陸は都心部と違い、まだまだ多くの希少な動植物がいます。実際にキャンプエリアの周囲でもエミューやカンガルーなども見られますが、同時に猛毒をもつヘビも多くいます。採掘を楽しみながらも周囲の動植物にも注意をして楽しみましょう。

カンガルー

番外編

キャンプ地の横に川が流れているので、バーベキューで余った鶏肉の余りで釣りをしてみたところ、なんか変な魚が釣れました。

魚