カテゴリー
お酒 ワイン

オーストラリアワインの最高傑作「Grange(グランジ)」

ホーム > お酒 > ワイン > オーストラリアワインの最高傑作「Grange(グランジ)」

Grange(グランジ)

Grange(グランジ)
photo by penfolds.com
種類 赤ワイン
生産地 南オーストラリア州
ワイナリー ペンフォールズマジルワイナリー
品種 カベルネ・ソーヴィニヨンなど複数のブドウをブレンド
受賞歴 歴史的文化遺産として認定されているワイン。1976年、2008年にパーカーポイントで100点満点を獲得
価格帯 6~13万程度
度数 約14%
マイルドな口当たりで濃厚な香りが特徴、コクのある味。

ワインの歴史や特長

Grange(グランジ)は1950年に生まれたワインで、オーストラリアで最高傑作のワインとして世界中で愛されています。

複数の畑のブドウをブレンドして作られており、醸造の際に使われるブドウの種類や配合率が異なります。カリムナ地域やバロッサ地域などのブドウをブレンドし17ヶ月発酵されているワインです。

使われるブドウが醸造時期で異なるために、毎回異なる香りや風味を楽しめるワインとなっていますが、時間をかけて発酵されているため、どのワインも非常に濃厚でまろやかな味わいになっています。

グランジに合う料理は何といっても肉料理!特におすすめは和牛のステーキで、高級感があり上品な味わいの和牛にワインの濃厚さが良く合います。他にラムチョップもおすすめです。

ミートパイもグランジに良く合う料理として提供されています。オーストラリアの家庭料理の1つでもあり馴染みのある味なので食べやすいのでしょう。ワインに合わせる時はスパイシーなミートパイにすることでワインの味がより引きたつとされています。スパイシーな味付けに良く合うワインになっています。

野菜料理ではマリネがおすすめ!さっぱりしたお酢の味がコクのあるグランジワインをより飲みやすくしてくれます。

まとめ

グランジはオーストラリアの最高傑作とされているワインでとても希少なワインです。様々な香り、味を楽しめるワインとして注目されています。通販でも購入できるので、特別な日に一度は飲んでみたいものですね。