カテゴリー
お酒 ウォッカ

日本未発売のオーストラリア産ウォッカ「DOT AU VODKA(ドットエーユーウォッカ)」

ホーム > お酒 > ウォッカ > 日本未発売のオーストラリア産ウォッカ「DOT AU VODKA(ドットエーユーウォッカ)」

ウォッカの特長

DOT AU VODKA(ドットエーユーウォッカ)は、2007年に始まりました。

Aussie Vodka Pty Ltd(オージー・ウォッカ株式会社)により製造されていて、クイーンズランドのさとうきびや、ヴィクトリアの天然水、アイリッシュウィスキなど全てオーストラリアの原材料を使用。

ウォッカの歴史

元々ロシアの移民によって始められたそうですが、歴史のあるウォッカがオーストラリアの新鮮な原材料と混ざり合った味が一番の魅力。

アメリカの飲料テイスティング研究所(the Beverage Tasting Institute of the USA)からも並外れた味わいだとして、ゴールドメダルが授与されました。

滑らかな絹のような口当たりは、ライムの皮、クリーム、タラゴン、グリーンペッパーなどによって作られています。

ドライなフルーティーさ、バーベナと砂糖の甘味など絶妙です。柑橘類とハーブのフレーバーも加えられています。

アルコール度数が40パーセントと高いため、少し薄めたり、マティーニまたはギムレットなどにしてお召し上がりいただくのがオススメ。

まとめ

ウォッカはロシアのイメージがありますが、オーストラリアのDOT AU VODKA(ドットエーユーウォッカ)は、格別。